読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える葦

新米SE。日々思ったことや好きな音楽など書いていこうかと 気軽にコメントしていってください、いろんな考えに触れてみたいと思っています。

大人になるってどんなこと

久々すぎる更新で申し訳ないです。 年末ですが。ふと昔考えたことを思い出しました。 「大人になるってどんなこと」と。 子供の頃は自分の感情の思うがままに動いていました。自由気ままに。 勿論そういったことを親や教師など自分の周りの大人に咎められた…

the pillows ハイブリットレインボウ

今日はthe pillowsのこの曲。 Bumpのカバーで知っている人は多いんじゃないでしょうか。 ハイブリッドレインボウ/the pillows これもまた名曲です。 私はthe pillowsの曲が大好きです。 彼らの曲は生きる強さをくれる、そんな気がします。 世の中に対して諦…

椿屋四重奏 共犯

今回は椿屋四重奏時代のこの曲。 椿屋四重奏 共犯 これも夜に是非聴いて頂きたい。 私は椿屋四重奏のこの曲を聴いて、聴き始めました。 この曲の雰囲気も好きで、危うさを感じさせながらそれでもひかれるものがある。 僕の好きなキリンジは別の危うさ(変態…

トヨタ生産方式: かんばん方式

今回は在庫について話したいと思います。 トヨタ生産方式の肝となる、一番良く知られたものかもしれません。 「かんばん」について。今回は大まかなかんばんの性質について記述します。 細かいかんばんの動きについては、少し理解しにくいのでまた今度にしま…

トヨタ生産方式: 3ムと5S

前回から乱文で申し訳ありません。 見返すと非常に読みにくかった。 ただ、このお題は私にとっては非常に思うところが多いもので。 しっかり伝えられないのが悔しいですが、いつかしっかり纏めてみたいと思います。 今回も製造業とトヨタ生産方式について。 …

トヨタ生産方式: 製造現場の視点 目的の共有化

前回に続いて。製造業について。ひいてはトヨタ生産方式の私なり解釈の解説です。 トヨタ生産方式関連ワード:「やらされの改善」「みえる化」 そもそもですが、人間の特性は楽な方向に流れるという特性があります。 言い方を変えれば自然な状態に流れるもの…

製造業の抱える課題:製造現場の視点 楽にしよう

今回も製造業について。前回は少し哲学的な方向に流れてしまったので。 brevis.exblog.jp 前回リンクさせていただいた記事に、この記事のリンクがありました。 こちらも非常に興味深い記事だったのですが、こちらの記事関連で。 製造業のIT化が進まないと…

製造業の抱える課題:長期的な目線は誰が持つ?

今日は製造業の抱える課題、問題について自分なりの意見を。 www.yutorism.jp こちらの記事を読んで、感化されたので、書いてみようと思います。 日本の製造業はこれまで強い力を持っていました。 それが支えとなってこれまで日本自体が成長してきた、そうい…

自分の仕事は誰のため

今日は。自分の仕事は誰のため。 人と話す時、思うことがあります。 例えば、コンビニのレジで店員と話している時。 例えば、受付で分からないことを聞いている時。 こんな時によく感じるのは「聞きたいことと違う答えを話されている」ということ。 聞き方の…

夜に聴きたいオススメの一曲

お題「夜に聴きたいオススメの一曲」 自分でMyお題作ってみたので、まずは自分で投稿。 僕のオススメの一曲はこれです。 中田裕二 / シルエット・ロマンス(from Album 『SONG COMPOSITE』) 以前紹介した、中田裕二のアルバム「SONG COMPOSITE」に収録され…

Hall & Oates Sara Smile

今回はこの曲を。これまで紹介した中だと、the pillowsより、キリンジや椿屋四重奏にジャンルは近いのかな。 Hall & Oates-Sara Smile 今回はいつもと違い洋楽です。 私は洋楽は現在ではほとんど聴いていませんが、聴いている中の一つ。 この曲も様々なアー…

the pillows ストレンジカメレオン

今日はこの曲を。 ストレンジカメレオン/the pillows 自分がミーハーということもありますが、有名な曲を中心に取り上げています。 今回は、the pillowsの「ストレンジカメレオン」。 the pillows自体地上波で流れて皆が知っている、というバンドではありま…

考えることから逃げ出さない 「隣の芝は青い」編

今回は考えていること、自分の考え方についてアウトプットをしたいと思います。 私は、考える時に気をつけていることがあります。それは、表題の「考えることから逃げ出さない」ということです。 これは一つ、「思考停止せずに考え続けること」という意味が…

キリンジ 休日ダイヤ

今回も兄弟時代のキリンジ、明日はお休みですのでこの曲を。 キリンジ休日ダイヤ のんびりしたこの曲。 歌詞で、「僕らはもうヨソ者じゃない!」とありますが、 「僕ら」もヨソ者じゃないとわざわざ宣言するってことは、ヨソ者だと感じているわけですね。 な…

考えないこと3 : 効率的にアウトプットを出すためには

これまで、「考えないこと」、つまりシステム化することのメリットについて考えてきました。 考えないことの記事はこれで最後です。 最後は。 「考えない」ようにするためには。 簡単です。システム化してしまうことです。 言い換えれば習慣化してしまうこと…

考えないこと2 : 効率的にアウトプットを出すためには

前回の続き。 考えることが美徳で、考えないことが悪であるということの反論を示していきます。 考えないこと、のメリットは、前回の記事で記述したように、一つはリソースを有効活用できるということでした。(下のリンクを参照) sesnowkel.hatenablog.com…

考えないこと1 : 効率的にアウトプットを出すためには

散々考えることが癖になっているといっている私ですが、このタイトル。 実は、考えるというのは非常にエネルギーを使います。 一般に、考えることは美徳とされており、一方で考えないことは悪だと考えられているでしょう。 ただその一般論も良く考えてみると…

キリンジ 朝焼けは雨のきざし

今日はキリンジについての記事で。 これも兄弟時代キリンジの名曲。 キリンジ 朝焼けは雨のきざし この曲は夜に聴きたいというよりは、爽やかな気候のときに聞きたくなる。 暗さ、ネガディブさなどは感じず、ポジティブになりたい時に聴きたい、 そんな曲調…

「5年後の自分へ」

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」 5年後の自分へということで。 これまでも書いてきたように、自分はまだまだ未熟だと感じています。 考えてきた量は多くの同世代に負けてないと思っています。 一方で、社会で成果をあげ…

中田祐二 -接吻 kiss-  (ORIGINAL LOVE カバー)

今日は音楽についての記事を。 接吻 元椿屋四重奏ボーカルの中田祐二が歌った、ORIGINAL LOVEのカバー。 大人なテイストのこの曲、これも夜にふと聴きたくなる名曲です。 元々男があこがれるロマンチックさ、色気と言い換えてもいいでしょう。 そんな曲を「…

諦める上手さ

今日は自分の考え方や、方向性について書いていきたいと思います。 私は分からないことがあれば、分かるまで考え続けるようにしています。 勉強をする際も、分からないことはありえないと考えています。 分からないとしたら、言葉が分からないというだけ。 …

仕事とは

今日は仕事についた考えたことを。 就職活動時代に思うことと、就職後今になって思うこと。 就職活動時代は、はっきりいって仕事に理想を抱いていました。 仕事とは、充実感にあふれたもので、あの外見の綺麗なオフィスで働きたい。 そう感じていました。 考…

エンジニアの立ち居振舞い : 他人の目的を理解する

はてなブログを見ていると目に留まったので。 お題「エンジニア立ち居振舞い」 というお題で書かせていただきます。 私も新米ですが一応エンジニアとして働いています。そこで感じるのは、関わる人が多いということ。 そして、当たり前ですがそれぞれ立場が…

キリンジ エイリアンズ

兄・堀込高樹と弟・堀込泰行のデュエット、キリンジ。 今は弟が脱退してしまい、新生キリンジとして活躍していますが、 私は兄弟時代の曲が大好きです。 心残りは兄弟時代にライブにいけなかったこと。 大学に入学してから聴き始めて、好きになったけどその…

人生 とは 2

私は大学時代、自分の人生について考えていました。今でも考えていますし、はっきりした結論は出ていません。 ただ、大学時代に人生について考えて思ったことを書き連ねようかと。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー …

人生 とは 1

早速ですが。 人生 とは。 人がこの世に生きて行くということ。人間の生活。 人がこの世に生きている期間。生涯。 辞書に従えばこのような意味だそうです。 辞書にのっとった人生の意味を知らない人はいないと思います。 人生という言葉は小学生でも知ってい…

はじめまして

はじめまして。 突然ですが、私は考えることが好きです。(というか習慣になってしまっています) 一方で、考えなくてもよいことも考えてしまう人間なんです。 自分自身、いい意味でも悪い意味でも考えすぎていると感じています。 いろんな物事についての自…